• kwa1258kwa

ケイ素は血管の細胞を修復する






ケイ素不足は老化を加速する


ケイ素は人間を始め、生き物にとっては非常に重要な成分でありながら、

今の時代ではケイ素不足の人がとても多くいます。


大地からの栄養をしっかりと吸収した食物によって摂取できるのですが、

加工食品、化学調味料の多い食事や、野菜不足が原因となっています。


さらに、若いうちは消化吸収が良いのでまだ大丈夫ですが、

加齢とともに消化吸収能力も衰えてくるため、どんどん不足するんですね。


【ケイ素が不足することによる不調】

  • 動脈硬化

  • 骨粗しょう症

  • 老化によるシミ・たるみ

  • 抜け毛など毛髪トラブル

  • 免疫力低下


実はこれらのすべては血管が修復されることで、大きく改善されます。


血管内に中性脂肪やコレステロールが増えて

血液の流れが悪くなり、脂質が付着して血管を狭くし、

血管自体も固くボロボロになっていきます。


動脈硬化の状態ですね。




そうなると詰まりやすくなるだけでなく、

必要な栄養素が身体の隅々にある毛細血管まで届かないため、

新陳代謝ができずに老化が進んでいくことなります。




ケイ素が血管年齢を若返らせる


ケイ素には、血管の細胞の新陳代謝を活性化させ、傷ついた血管を修復する作用や、

血管内に附着している脂質(中性脂肪やコレステロール)を分解し体内に排出する効果があります。


さらに血管には柔軟性が必要となりますが、

血管の柔軟性を高めるためには細胞と細胞を結合する働きをしているコラーゲンが必要です。


ケイ素は、コラーゲンを作り出すときに使われる栄養素なので、

血管の細胞の新陳代謝と同時にコラーゲンを生成し、

弾力性のある丈夫で強い血管を作るのです。


血管内をキレイに浄化して、柔軟性のある血管に修復することで、

血液が体中をめぐって細胞に酸素、酵素、栄養素、ホルモンなど

新陳代謝に必要な栄養素を送り届けることができます。

その結果、体の様々なところに良い効果をもたらします。




血管が若返ると改善されること


様々な「健康サプリ」がありますが、その中でケイ素は血管を修復するために必要な栄養素で、血管が若返れば様々な不調が改善されるという間接的な効果や作用があるものとなっています。


【血管が回復することで現れる効果】

  • お肌の潤いやハリ、シミ、シワ、たるみを改善する

  • アトピーや尋常性乾癬など皮膚炎を改善する

  • 細くなった髪の毛を元気にする

  • 白くなった髪の毛を黒くツヤのある状態にする

  • 抜け毛を防ぎ育毛や発毛を促進する

  • 肝機能や腎機能の低下を防ぎ回復させる

  • 血液の循環を良くして高血圧を下げる

  • 体内の脂肪や糖質を分解して排出する

  • 骨を強くし骨粗しょう症を予防し改善する

  • インスリンの分泌を促し血糖値を下げる



沢山の健康サプリの中で私は個人的には「その人が自分に合う」と思うものをチョイスするのがベストだと思っています。


その人の食生活、日常の生活スタイルなどにより、不足しているものが違うので本当に必要なものは本人にしかわからないですよね。


私自身は、食生活がそれほど悪いわけではなく、コロナ前までは適度な運動量のある生活をしてきたのにも関わらず、中性脂肪が増えてきて、筋肉量も落ちて血流が悪くなっているという現実を知ったときに、老化を甘くみてはいけないと認識しました。


まずは血管の修復が最優先で、その後に不足している栄養素を補うのが正しい順序かなと考えてケイ素を摂取しました。


摂取始めてすぐにおぞましいデトックスが起きたときは本当にびっくりして、現実から目を背けたくなりましたが、それだけ血管の中から悪いものが出たと思うとある意味快感です。



↑これは実際の私の肌です!!



もし、血管をキレイにして、若返らせたいと思っているのなら、ケイ素は本当にオススメです!

6回の閲覧0件のコメント